格安のダイビングライセンスなら沖縄がおすすめ

ダイビングライセンスの取得に憧れを持っていました。ライセンスがあると格好良いですし、何より海を自由に泳げるようになるのが魅力的でした。体験ダイビングレベルと違い、深いところまで潜れるようになったり、インストラクターも不要になりますから思い思いに楽しめます。

しかしながらダイビングセンスを取得するに当たってネックに感じていたのが費用でした。何気に負担が小さくありませんので、経済的に余裕のなかった私からすると厳しく感じていました。ところがちょうどそんな時に、沖縄では格安で取得ができるということを知ったのです。都心ですと6~10万円くらいは費用がかかってしまうところ、沖縄では3~6万円くらいで取得ができるということでした。ダイビングライセンスを取得をするために沖縄まで行くのは大変にも感じましたが、しかしながらキレイな海を楽しみながら取得もできるのは魅力的に感じました。ただ、格安にはそれなりの理由があったりするものですから、正直なところ、最初は大丈夫なのかな?という不安があったのも事実です。ですが結果的には全く問題なくライセンスも取得することができました。

まず良かったのが少人数制で利用できたことです。友人と一緒に参加したのですが、ひとまとめで指導を受けることができ、終始和気あいあいと楽しむことができました。また、インストラクターも気さくな人で好印象でした。沖縄の人らしく朗らかな人柄であり、指導も優しくて初めてでも安心感が持てました。また、海を大事にしている姿勢まで伝わってきましたし、海の楽しさまでも教えてくれましたから、益々ダイビングライセンスを取得することの魅力を実感できた気持ちでした。

海が非常にクリアで美しかったのもポイントが高いです。実は沖縄に行くこと自体が初めてだったのですが、本当にキレイな海で感動しました。遠くまで良く見えて、まるで日本ではないかのように感じられたほどです。ですから気持ち良くレッスンをすることができましたし、海のキレイさだけでも利用する価値があると感じられました。

慣れないことも沢山ありましたから大変でもあったものの、でも素晴らしい海とインストラクターの人柄もあって楽しくトライすることができたと今になって思っています。これだけの満足感があったにもかかわらず、格安で済ませられて大満足に思っています。これからダイビングライセンスの取得を目指す人にもおすすめしたいです。

以下のサイトではダイビングの期間が空いてしまってブランクのあるダイバーやダイビングライセンスを取得してから経験が少ない方も安心して参加できるリフレッシュダイビングを用意しています。

沖縄でリフレッシュダイビング・ブランクも安心

ダイビングライセンスが格安で取得できる沖縄

沖縄は、日本でも有数のダイビングスポットとして知られています。沖縄周辺には数多くのダイビングスポットが存在しており、青く澄んだ美しい海や海の中を自由に泳ぎ回る魚など、大自然と触れ合えるのが魅力です。そのため沖縄にはダイビングスクールも多くあり、ダイビングライセンスを格安で取得することができるツアーもあります。

沖縄でダイビングを楽しむためには、必ずしもはダイビングライセンスを持っていなければいけないというわけではありません。体験ダイビングなどもあるので、ライセンスが無くてもダイビングを楽しむことはできます。体験ダイビングとは簡単な講習を受けた後に、インストラクターが付きっきりでダイビングを行うものです。手軽にダイビングを楽しむことができますが、潜ることができる場所は限られています。また、別の日に潜る時には、もう一度講習や実習を受けなければいけないので少し面倒と感じる人もいます。

しかし、ダイビングライセンスを取得することができれば、どこの海でもダイビングを楽しむことができるようになります。インストラクターに付きっきりでなくても大丈夫です。体験ダイビングに比べると、潜ることができる深さや潜ることができる場所などはるかに自由度が高くなります。また、海外でも使用できるというメリットがあります。どの国に行っても通用するものなので、その国の海を自由に楽しむことができます。
ダイビングライセンスは通称「Cカード」と呼ばれているもので、ダイビングに必要な知識や技術を習得しているという証になるものです。

取得するためには、ダイビングに必要なカリキュラムを修了している必要があります。例えば、プールで機材の扱い方やダイビングに必要なスキルを学んだり、海で実習を受けたりするといったカリキュラムになります。体験ダイビングに比べると手間がかかりますが、その分自由に潜ることができます。

沖縄でダイビングライセンスを取得できるダイビングスクールは色々ありますが、何種類かのコースがあります。これまでのダイビング経験やスキルに応じて選ぶことができ、取得したライセンスの種類によって潜ることができる深さが変わってきます。例えば、初心者向けのライセンスでは、水深が18mまで潜ることができるようになっています。それから、水深が30mまで潜ることができるライセンスもあります。また、プロを目指す人のための専門的なライセンスもあります。

格安な料金でダイビングライセンスを取得しながら沖縄のショップ

沖縄は、世界でも有数のダイビングスポットです。
美しい海に色とりどりの熱帯魚やサンゴ礁がある沖縄なら、日本人が気軽にダイビングを楽しめるでしょう。
初心者がダイビングを楽しむときは、インストラクターが同行します。
経験豊富で海を知り尽くしているインストラクターが同行することにより、安心してダイビングを楽しむことが可能です。
しかし、思いっきり美しい海を楽しみたいなら、ダイビングライセンスを取得すべきでしょう。
ダイビングライセンスを取得すれば、最大18mまでの潜水が可能になります。
潜水可能な最大18mとは、ビルの5階から6階に相当する深さです。

浅い海を中心に潜る初心者時代とは、まったく違う海の光景を見ることができます。
また、同等の実力を持つダイバーと一緒に潜るなら、インストラクターの同行も必要ありません。
家族や友人と一緒に取得すれば、家族や仲間同士で美しい海を楽しめるようになります。

また、ダイビングライセンスは、世界で共通です。
沖縄のダイビングショップで取得しても海外で通用するので、世界中の海を自由に潜れるようにもなります。
海外の海に潜ってみたいと思うなら、沖縄で取得しておくと良いでしょう。
ダイビングライセンスを取得するまでに必要な負担も、それほど大きなものはありません。
沖縄には格安で取得できるダイビングショップが多数あり、料金だけなら10,000円以下で取得可能です。

これほど格安な料金なら、料金面での負担はないでしょう。
申請料などの手数料が別途必要な場合もありますが、想像より格安な料金で取得できると感じるはずです。
また、取得するときの負担は料金だけでなく、講習の日数もあります。
講習に数日間から1週間程度必要だと、仕事などを調整し時間を確保しなければいけません。
現地での講習に時間がとられてしまうと、観光地を巡ったり自由な時間を過ごすことができなくなります。
しかし、講習から取得までの期間についても、現在は短期間で取れるダイビングショップが増えています。

様々な工夫を凝らすことにより、2日程度で取得できるダイビングショップもあるので、時間がとれない人でも取得を目指しやすいでしょう。
ダイビングライセンスは負担が大きいと思われがちですが、格安な料金と短期間の講習で取得できます。
取得すれば海に潜るのがさらに楽しくなるので、継続的にダイビングをしていくなら格安なショップの講習を受けてみましょう。

短期間でダイビングライセンスの取得

短期間でダイビングライセンスの取得ができる、格安沖縄ツアーが人気を集めています。日本有数のリゾートである沖縄の美しい海を堪能し、開放感をたっぷりと味わいながら、ダイビングライセンスの取得を目指すことができるのです。

格安ツアーを提供しているダイビングショップは複数あり、それぞれ講習のスケジュールなどが異なっています。費用を安く抑えることができる理由は、事前講習によって知識を身に着けてから、海洋実習を行なうことにあります。事前にしっかりと学習しておくことで、スムーズにライセンスの取得を目指すことができるのです。

格安ツアーを選ぶ際には、そのツアーがどういったスケジュールになっているのかなどを、事前によく確認しておくことが大切です。せっかく事前に学習を行っていても、海洋実習に参加できなくては、ライセンスを取得することができません。あとで後悔しないためにも、自分のスケジュールとピッタリ合ったツアーを選んでおくことが、大切になります。

また、費用が安いツアーの場合、期間短縮のため、事前学習を自分自身できちんと行なっておく必要があるでしょう。格安でライセンス取得を目指す場合、ツアー提供元によっても異なりますが、テキストやDVDなどの教材をもとに、自分自身で学習を進めておくのが一般的です。

もしも自分自身での学習は難しいという場合には、オプションで学科講習を用意しているところもありますので、相談をしてみると良いでしょう。
ツアーを選ぶ際には、施設がどの程度整えられているか、参加人数はどのくらいかという点も、確認しておきたいところです。設備がしっかりと整っており、講師一人あたりが担当する人数も多すぎないところを選んでおくと、安心でしょう。

こうしたツアーでは、ライセンスの取得ができるだけでなく、同じ目標を持つ仲間と、自然に仲良くなれるというメリットもあります。観光や娯楽も取り入れたツアーなら、旅行気分で楽しく仲間と過ごしながら、ライセンス取得を目指すことができるでしょう。開放感あふれる沖縄の海で、素敵な景色を眺めながら、普通の旅行とは一味違った気分を楽しむことができるのも魅力です。

ライセンス取得後も、同じツアー提供元が開催するイベントやパーティーなどに参加して、交流を楽しむ人も多くいます。沖縄ツアーでのダイビングライセンス取得を通して、人生を豊かにしてくれる、様々な出会いや体験を得ることができるでしょう。

また、誰もが心のどこかに、「自分の好きなことを仕事にしたい」という思いがあるはずです。しかし、ダイビングのインストラクターになるためにはお金がかかるなどの制約があるのも事実です。そこで注目して欲しいのが、沖縄で積極的に行われているワーキングスタディという制度です。

沖縄のダイビングショップなどでは、無料でダイビングインストラクターを目指せるワーキングスタディが実施されています。これは、研修生という扱いで、ライセンス取得コースの費用がタダ、宿泊施設が無料提供されるなど、たいへんお得な制度です。研修中には食事手当も支給されるため、金銭面の心配なくライセンスの取得に集中できるメリットがあります。さらに、スクールに通学する場合には、器材の準備を自前で全て行わなければなりませんが、ワーキングスタディを利用すると金銭的な補助を受けることもできます。もちろん、スクールに通う場合ですと受講料もそれなりにかかってきますから、金銭的な負担を大幅に減らしながらインストラクターの資格を取得することができます。

研修を終了すると、そのショップでそのまま働くこともできますし、他の店舗や海外で働くことも可能です。ちなみに、沖縄のワーキングスタディは募集人数は若干名であることが多く、応募者は全国各地からあります。利用したい方は、できるだけ早めに応募するのが得策と言えます。

沖縄でダイビングライセンスを格安で取得しましょう

綺麗な海で一度ダイビングをやってみたいと思いませんか。海の生き物を見たり、綺麗な海の中を散策できるなんて素敵ですよね。でもダイビングのライセンスを取得するには、お金も時間もかかってしまいます。ですから、忙しくライセンスの講習を受ける時間がないからと諦める方も多いのではないでしょうか。

しかし最近は、格安で、時間をかけることなく、ダイビングライセンスを取ることができる講習があるのです。その講習は、事前に教材を自宅に送ってくれる仕組みになっています。

家事や子育ての合間や仕事から帰ってからなど自分の好きな時間に学習することができるのです。このように事前学習をすることで、時短講習が可能となり、現地で時間をかけずに講習を受けることができます。もちろん、自分で学習するのが不安な方は、現地で学科講習を受けることもできるので、自分のペースに合わせることも可能です。

また海洋学習は、憧れの綺麗な沖縄の海で受けることができます。沖縄旅行に行って、観光を楽しみながら、ダイビングライセンスを取得できるなんて、一石二鳥だと思いませんか。

また潜ることができるのか不安を抱える方もいると思いますが、初めは、足のつく深さでの基本的な講習から始まるので、心配いりません。基本的な講習がクリアできれば、深場での実践講習へと移っていきます。ですから、段階を追って練習をしていくので、苦手な方も徐々に慣れていくことができますね。学科講習、海洋実習が終われば、習得した知識の確認のため確認テストがあります。

このテストに合格すれば、晴れてダイビングライセンスの取得となります。テストと言っても構える必要はありません。まじめにインストラクターの方の話を聞いていればまず落ちることはないものなので、楽しみながら、しっかりと講習を受けるようにしましょう。

気になる料金ですが、講習費や機材レンタル代や事務手数料すべてを含めても20,000円行かないぐらいで取得することができるのです。事前学習による経費削減によって、格安で取得することができるのです。また、自分で準備するのは、水着やタオルやサンダルなど簡単なものだけなので、楽ですね。

毎日忙しい方もたまには、沖縄旅行に行って、観光を楽しみ、さらにダイビングライセンスを取得して、沖縄の海を満喫してみては、いかがでしょうか。ただ観光を楽しむだけではつまらないと思いませんか。きっといつもより思い出に残る旅行になること間違いなしです。